【西野亮廣エンタメ研究所】に入って抜けた話【オンラインサロン】

こんばんは mzk です。先月西野亮廣さんのオンラインサロンに入って、今月退会しました。ちょっとしか在籍していませんが、色々学ぶ事はありますので、メリットとデメリットを書いていきます。

(あくまで個人的主観です。実際の内容とは異なるかもしれません。)

メリット

色々な人に出会える

日本最大級のオンラインサロンだけあって、様々な人が在籍しています。人脈を広めるという意味ではありです。

過去記事も読み放題

主催者である西野さんが、毎日メルマガの様な形で、記事をアップするのですが、それが、過去記事も読み放題です。勿論毎日配信されるものもそうですが、過去記事も読めます。1年経過したものは著作権フリーになるそうなので、自分のブログに使う事も出来ると思います。

月額1000円

月額1000円で、イベント等に参加でき、プロジェクトにも携われます。時間があり、地理的にも参加しやすい方は格安だと思います。イベントに参加できない方でも、毎日のメルマガ配信があるので、それだけでも充分な価値があると思います。

各イベントに参加可能

月会費の多くは、サロン内で還元されるので、多くのイベントに参加した方が得です。
メインはこれでしょうね。私は北海道民なので、中々参加できませんでしたが。

デメリット

配信がFacebook

オンラインサロンが Facebookにログインしないとみられません。
それが若干面倒。いちいちログインしなければならないので、毎日届くのはありがたいのですが、開くのが手間です。

議論は起こりにくい

悪い言い方をすると、西野さんを崇拝している人が多く、宗教感があります。
西野のいう事は絶対!みたいなそんな感じ。西野さんが言うならいいって雰囲気があって反対意見があまり出にくいです。
背定派が圧倒的多数なので、洗脳され気味の人は多いようなそんなイメージです。

地方だと参加しにくい

どのオンラインサロンもそうですが、地方だと催しに参加しにくいです。
なのでオンラインサロンに所属出来る物の、実行部隊になりにくいので、意義がちょっと薄れます。

内容がだんだん飽きてくる

メルマガの内容は、社会や政治、ここ最近の出来事、未来に関する事。これが多いです。先見の明は確かで、ブームや世の中の流れを掴む力は凄いと思います。
  でも私は内容にだんだん飽きてきました。私がクリエイティブな才能を持ち合わせていないのもありますが、芸術系や経営者の目線っていうのはあまり興味が持てませんでした。 いわゆるカリスマに憧れる人はいいと思います。
  ただ過去の分もある程度読んだので、読み物として、確実に1000円以上の内容はありました。

まとめ

時間に余裕があってイベントに参加したい人、企画したい人はありだと思います。

いわゆるリタイア後で、時間に余裕が出来れば、オンラインサロンで精力的に活動するっていうのもありでしょう。非常に面白そうでした。
他にも興味があるのは、堀江貴文さんの HIU や、落合陽一さんのサロンも興味があります。HIU で投資系のグループで活動したいですね。小さい投資法人みたいな物を作りたいです。
リタイヤするまで資産を増やす事が出来れば、投資のノウハウも人に教えられるレベルだと思うので、そっちも目標にしていきたいと思います。 

ではまた~

コメント