仮想通貨と金価格

ビットコインが急騰してますね。この記事を書いている現在は、若干下火になってきました。それでも書いておきます。
この記事の結論としては、ビットコインを持っている人は売れ。ゴールドを買え。です。

ビットコインが急騰

そもそもビットコインってなんだって人のためにざっくりと。
ビットコインは仮想通貨の一種です。円、ドル、ユーロなどと違い実体のない通貨を指します。電子マネーは1円を1円に交換しますから、電子マネーとは定義が全く異なります。

通貨なので、価値は円やドルなどの通貨と一緒で変動します。
そして仮想通貨といっても実は2000種類ほどあると言われています。
ですが、70%くらいが上位10種くらいで占められているので、主要な物だけ押さえておけばOK。これからこれが上がる!って確証がある人はそっちを買って下さい。

バブルは絶対崩壊する

現在のビットコイン価格。MAXで7倍くらいになってます。
上昇する前に持っていた人は先見の明と言いますか、凄いの一言。

ただどう見ても上がりすぎ。。。。

こちらが数年前のチャート。2018年を参考にするならば、若干落ちた後、持ち直してまた落ちています。投資家心理で言うならば、売りが出て連鎖したけど、安値で買いたい人もいて、一瞬持ち直してますね。
私はこれに近い感じになるんじゃないかなと。

とは言え2018年より、底値は確実に上がると思いますし、今後の資産として台頭してくるのは間違いありません。ただビットコインとそれ以外では、リスクが雲泥の差だと思いますね。もちろんリターンも大きいかも知れませんが。

ゴールドのターンが来る

今は市場に溢れたマネーが仮想通貨に向かった形です。
それが崩壊したらどこへ行くのか?その問いがゴールドだと思っています。仮想通貨が台頭してくるのは間違いないのですが、かといってゴールドの価値が著しく落ちた訳では無いです。

リスクヘッジとしてゴールドは持っておいていいと思いますし、インフレ対策にはやはりゴールドは優秀かと。まぁこのあたりは景気に左右されにくい、高配当株でもいいですし、自分の好みを買うといいと思いますが。

結論としては、ビットコインを売ってゴールドを買えです。

これでビットコインが落ちなければ、完全にビットコインの時代として、常に意識しなければいけない時代になったということ。常に相場は変化するから面白いですね。

ではまた!

コメント