パンと牛乳は今すぐやめなさい!感想

パンと牛乳は今すぐやめなさい! | 内山葉子 | 医学・薬学 | Kindleストア | Amazon
Amazonで内山葉子のパンと牛乳は今すぐやめなさい!。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

読破しました。

結論を書くと、偏った主張かなと言う印象です。
帯に「乳がんの患者は、パンと牛乳が大好き」と書いてありましたが、私の身内の乳がん患者はパンと牛乳のどちらも避けており、一概には言えません。

とは言え参考にする価値はある情報ではあると思います。それでは書いていきます。

小麦が身体に悪い理由

グルテンという言葉を聞いた事があるでしょうか。パンにはグルテンが大量に含まれており、腸内環境を悪化させ、体内に炎症を起こす。という主張です。腸活という言葉があるように、腸は第二の脳とも言われています。小麦は品種改良が行われ、日本で使われている多くの小麦が外国産です。50%以上が国産なら「国産小麦使用」と記載が出来るのです。国産小麦100%使用と書かれていない限りは危ない。という主張でした。これは小麦に限った話でなく、肉でも大豆でも同じだと思いますしパンを主食とする国で発がん率が高いのは分かりますが、平均寿命に大きく差が無いので、それほど気にする必要も無いのかなと。

牛乳が身体に悪い理由

人間の身体は乳糖を消化できるように出来ていません。生まれつき乳糖に体制を持っていない人もいる<らいです。なのに給食では牛乳を出され、アレルギーも少しずつ体内に入れれば克服できるという誤った考えにより、我々の身体が蝕まれています。乳牛にも成長ホルモンが投与され、乳腺炎を起こした牛から搾乳された牛乳。さらに殺菌のために高熱にさらされ栄養素が変化する。カルシウムが豊富に含まれるイメージのある牛乳ですが、牛乳を摂取する人の方が、骨粗しょう症になりやすいなどの統計もあり、牛乳でカルシウムを取れるとの認識がそもそも間違ってそうです。カルシウムは加熱する事でリン酸カルシウム塩となり、カルシウムとして吸収できなくなります。また多くの乳牛には、ホルモン剤等が投与され、乳腺炎などの病気に罹った牛もいます。その中から搾乳された牛乳が身体にいい訳がない。そんな主張です。そもそも人間はカゼインを消化しにくい生き物なのです。消化されない物が胃に貯まり、炎症を起こす。腸は第二の脳とも言われますから、腸の炎症がどれだけ不調を引き起こすかが分かると思います。私は、カゼインの消化がやや苦手で、冷えた牛乳を摂取する事はありません。給食の牛乳も人にあげていました。それくらいに牛乳は苦手です。

まとめ

所説あると思いますが、実際に不調を感じる方は辞めてみたら、効果があるかもしれません。本書では期間を3週間としています。実際にやってみて、効果があれば儲けものです。私も今日から試してみたいと思います。感想につきましては、また追記いたします。

【追記】実際に辞めてみて。

2 0 2 1年12月25日~2022年1月25まで
本書では、3週間辞めると効果が実感できると書いてありました。結論から言うと、効果は実感できませんでした。この辺りは体質によると思いますが、私には効果が無かったです。パンはかなり食べる方だったのですが、この期間は全く食べませんでした。牛乳は元々苦手だったので、そこまで苦労はありません。完全にこの2つを遮断した生活を送りました。ただ結論は変化なしです。パンには砂糖などが大量に含まれているので、見えない部分で一定の効果はあったのだと思います。ですが、パンの代わりに摂取する物も身体にいい物とは限りません。世の中から添加物などを完全に避ける事は難しいですからね。慢性的に体調の悪い方は3週間パンと牛乳を辞めてみるのもいいかも知れません。

精製された小麦を取らない方が効果があるかな?

ご参考までに!

パンと牛乳は今すぐやめなさい! | 内山葉子 | 医学・薬学 | Kindleストア | Amazon
Amazonで内山葉子のパンと牛乳は今すぐやめなさい!。アマゾンならポイント還元本が多数。一度購入いただいた電子書籍は、KindleおよびFire端末、スマートフォンやタブレットなど、様々な端末でもお楽しみいただけます。

コメント