はてなブログとWordPress

最近 WordPressのプログも作りました。

はてなブログと、 WordPressそれぞれのメリットとデメリットをまとめていきます。
結論を書くと、本格的に作りたいなら WordPress、即無料で始めたいなら、はてなプログです。

はてなブログの特徴

・登録が簡単
・無料でも使える
・カスタマイズ性が低い
・線や目次を作るには多少 HTMLの知識が必要

はてなブログのメリット

登録が簡単なので、即日その日から書き始める事が出来ます。無料でも始められるので、お金を掛けないでブログを始めたいって人はおすすめ。機能がシンプル。 Amazonリンクなどもワンタッチで張れる。無料でもアドセンス広告などの掲載も可能。アフィリエイトも出来る。

はてなブログのデメリット

自由度が低いのが欠点。執筆時も多少 HTMLが分かっていないと、線を引いたり、目次を付けたり、吹き出しを付けたりという作業が出来ないです。あと無料だと勝手にはてなブログの広告が入る。

Word pressの特徴

・サーバー、 ドメインを自分で契約
・無料では始められない
・カスタマイズ性が高い
・線引いたりや文字色を簡単に変えられる
・プラグインといって、機能を選んで拡充出来る。
・有料テーマを買えば、プロと同じ仕様に

WordPressのメリット

デザインや執筆の自由度がとにかく高いです。線を引く、目次を付けるっていうのも標準の機能で付いているので、 HTMLは分からなくても OK。
デザインも自由に色々変えられます。世界中で使用されているので、プラグイン(機能拡充)も色々な物があります。本格的に始めたいなら WordPress一択。汎用性も〇
有料でテーマが売られているのですが、購入すればプロと同じような仕様に。このブログは無料の物を使用しています。

WordPressのデメリット

色々出来るが故に設定も複雑です。ゼロから始めるってなったときに WordPressはちょっと難しいかも。有料テーマは一度買えばー通りの設定が一瞬で完了。ただ 1万円以上する物が多く、少しお高い。出来る事が多いのも確かではありますが、その分設定も必要。もちろんこだわれば、こだわるほど理想の作品に近づいていきます。ちなみに私は無料の物を使用している。

まとめ

本格的に始めたいなら WordPressとは思いますが、はてなプログでも第一線で活躍されている方もいらっしゃいます。

一言にブログと言っても、ライティングのスキルであったり、そもそもコンテンツの質が重要です。質が高ければコンテンツは何であれ、読まれると思うので、とりあえず始めたいって人は、はてなブログから始めて、平行して WordPressを勉強していけばいいかなって感じです。

価格については、はてなプログ有料と WordPressはほぼ同じ。私の場合若干Wordpressの方が安いです。ご参考まで!

私の利用しているサーバーはこちら。Wordpressの簡単設定があります。レンタルサーバーならConoHa|登録者数26万アカウント突破
ここから始めるとクーポン貰えます。

ではまた。 

他の書評はこちら

読書・書評 カテゴリーの記事一覧

旅行はこちら

旅行 カテゴリーの記事一覧

コメント